好きこそモノの上手なれ

ほぼ百合成分100%(リリカルな感じ)で構成されております。但し過度の期待は禁物です。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

うさぎさん :: 2011/02/19(Sat)

年の差パラレルが思っていた以上に拍手を頂いて、調子に乗って続きっぽいのを書いています。もうちょっとしたらあげられそうな予感( ;^^)ヘ..。期待通りのものが出来るかはわかりませんが、頑張ります。


今日は2人とも幼稚園児の小ネタです(笑)

続きからどうぞ




「あのね、フェイトちゃん」

「なぁに、なのは」

「フェイトちゃんって、うさぎさんみたいだね」

「え?うさぎ?」

「うん、だっておめめ、赤いし」

「うん」

「ふわふわの け でしょ」

「?」

「フェイトちゃんのかみのけ きれいだし ふわふわだよ」

「そうかな」(なのはのかみも ふわふわだよ)

「それにね、さみしいと しんじゃうんだよ」

「?」(しんじゃうかは わかんないけど さみしいのはいや)

「ちっちゃいから、かわいいし」

(あれっなのはのほうが かわいいのに)

「いっつも、いっしょに いたいでしょ~」

(なのは、わたしと いっつもいっしょが いいのかな。だったらうれしいかな)

それにねぇと兎の可愛さを沢山話すなのはちゃん。それをうさぎ=自分と思い始めたフェイトちゃんは、段々恥ずかしそうに聞いていました。

「あっ、そうだ」

大事な事を思い出したのか、一際大きな声でそれにね、と続けます。




「うさぎさんって たべると おいしいんだって」




(えっ?・・・・・・・・・・・・)



「・・・・・・なのは、わたしのこと たべたいの?」






































私食べ物じゃないよ、とか思ったフェイトちゃんでした。








この何年か後には食べられちゃいます(笑)。
うさぎが寂しくて死んじゃうって事はないらしいのですが、
その辺はスルーしていただけたら嬉しいです(爆)
スポンサーサイト
  1. リリカル パラレル
  2. | comment:0
<<恋人は・・・・・ | top | 惚れたのは・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。