好きこそモノの上手なれ

ほぼ百合成分100%(リリカルな感じ)で構成されております。但し過度の期待は禁物です。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

タイトルをつけるセンスを下さい :: 2012/09/17(Mon)

願うのは、キミの幸せ

想うのはキミの未来



けれど、そこに私は存在しない









想うのはあなたの現在(いま)

願うのは諦めない気持ち





私の中にあなたはちゃんといるよ












■ □ ■ □ ■ □



「いらっしゃいませ」


若い女性の声が店内に響いた。


「お一人様、ですか?」
「ええ」
「では・・・・・・こちらへどうぞ」
「・・・いいんですか?」
「はい、今はまだお客さんも少ないですから」


そう言ってウェイトレスの女性は微笑んだ。案内されたのは海が一望出来る見晴らしのいい2人掛けの席。


「海が、とても近くに見えますね」
「ええ。ここから見える海が私は大好きなんですよ」
「・・・とても、綺麗ですね・・・」


ありがとうございます。そう言ってとても嬉しそうに笑う女性の瞳も、この海と同じようにとても綺麗な青だった。





「ご注文はお決まりですか?」
「コーヒーを」
「かしこまりました。少々お待ちください」


メニューを下げ去っていくその後姿を見つめる。長くて淡い栗色の髪をサイドに纏め上げるその様は昔と何も変わってはいなかった。







元気な姿をひと目だけ見ようと思った。仲間からはそんな事をしても自分が辛くなるだけだと言われたけれど、それでも良かった。


私の中にはまだキミが存在する。幸せだったあの頃の記憶が今も鮮明に残っている。どうして人は二つの人生の記憶を持つ事は許されないのだろうか・・・。何度そう思ったか知れない。二つの内の一つを選択しろと言われたなら、きっとキミは私と同じ人生を歩む記憶を選んでくれたと今でも思っている。それが例え先の人生で関わった人達を悲しませる事になったとしても。





そんな事を考えていたから、なんだろうな。
きっと罰が当たったんだ。
神様は時に酷く残酷な事をする。





戻されたキミの記憶は、私が微塵も関わってこなかった、先の人生の記憶。




キミはあっさりと私の前から姿を消した。





神よ


私はあなたを恨んだ


そして、憎んだ。













けれど・・・・。





今のキミは笑っている。
私の存在しない場所で幸せそうに笑っている。
キミが笑っているのなら、それで・・・いい。


元々、私の人生には関わってこなかったはずのキミだから。キミが正しく歩むのはそちらの道なのだろう。


少しだけ絡み合ってしまった二つの人生は、交じり合うことなく元の道へと戻って、そして背を向けた。






一歩、振り返れば良かったのだろうか。

そうすれば・・・・






いや、もう止めよう。私に彼女の歩みを止める権利はない。幸せを願う事があっても、奪う事があってはならない。


だから、今日が最初で・・・そして最後だ。



幸せな時間をありがとう。笑顔溢れる時間をありがとう。辛い事も苦しい事もあったけれど、共に歩いた道は幸せだった。








「ごちそうさま」
「ありがとうございました」


会計を済ませ、ふと彼女の背後に視線を送ると厨房の方で私に向けて深々と頭を下げる彼女の両親の姿が見えた。


「今、幸せですか?」
「え?」

自分で言った言葉にハッとした。無意識だった。何を言っているんだ、私は。目の前のキミが驚き戸惑った顔をしている。当然だ、初めて会った客にいきなり幸せかと聞かれて、訝しく思わない人はいないだろう?
けれど


「幸せ、ですよ。私は」
「あ・・・・すみません、おかしな事を言ってしまって」
「いいえ」


気にしないで下さいと微笑んだ顔は、私を好きだと言ってくれたあの時と全く同じものだった。































忘れられたら、幸せだったのかな

けれど、あなたと過ごした時間は失くしたくはない
もう一つの私の人生の記憶。

どうしたらいいの?






ねぇ、私、ちゃんと覚えているんだよ。



あなたと過ごした日々の事。





あなたを愛した・・・・日々の事。















うん・・・なんかねぇ。

甘いの書くつもりだったんだ。
けど気が付いたらこうなってた。

今と過去と未来のお話。










スポンサーサイト

テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック

  1. リリカル パラレル
  2. | comment:0
<<お返事です。 | top | 絶対!リカバリしてやるっ!!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。